2014年1月アーカイブ

お話し会

 昨日はボランティアのどんぐり文庫さんが保育園に来て下さいました。

昨年に引き続き2回目のお話会です。

 子どもたちはいったいどんなお話が始まるのかとわくわくドキドキです。

手遊びから始まりペープサートや大型絵本、歌遊び、パネルシアターと

子どもたちが引き込まれる手法でざわつくことなく

あっという間に時間が過ぎていきました。

 

P1300410.JPG

P1300408.JPG

 

『しろくまちゃんのホットケーキ』 P1300444.JPG

♪ほっぺにつん♪  『えらいえらい』など

 

 

 

 

 

『トンネルぬけると』では、三輪車でトンネルに

入ったら? P1300468.JPGのサムネール画像

出てきたときはバイクに変身。

バイクで入ったら?

車にそしてバスや電車・・・最後はロケットに

変身!

次は何だろうというワクワク感でいっぱいでした

P1300477.JPG

 

 

 

P1300415.JPG

 

 

 

 

 

 

絵本は子どもたちにも大人にもイメージを膨らませたり、

豊かな心にしてくれる時間です

ご家庭でも寝る前や、お休みの時には、読み聞の時間を

大切にしてあげたいものですね。

 

名前を呼ぶ時も♪〇〇ちゃんあそぼ?♪とわらべ歌のように声をかけたり

するだけでも子どもたちはとっても喜んでくれます!(^^)!

 

今日のこどもたちは、散歩に行ったり、となりの築山で遊んだりと

元気いっぱいですよ。

 

by Takeko (*^_^*)

 

 

1月の誕生会

1月24日は1月生まれの子どもたち11名の誕生会でした。

おめでとう(*^_^*)

P1240378.JPG

たくさんのお友達や、保護者の方に見守られながら

お名前や、大きくなったらなんになる?のインタビューにはっきりと

答えていました。

P1240390.JPG P1240388.JPG

P1240392.JPG P1240408.JPG

 

 

 

P1240420.JPG P1240406.JPG

 

P1240430.JPGのサムネール画像      

 

保育園で「おめでとう!」と言われるのも最後で、みんなのおかげで

この日を迎えられることに感謝して「ありがとう(*^_^*)」と言えるように。

パパの言葉にじんわりと涙がでてしまいました(>_<) 今回はたいよう組が♪雪のペンキ屋さん♪をプレゼントしてくれました

 

給食はいかがでしたか?

野菜も多くこんな美味しいのを毎日食べている子どもたちがうらやましいと

感想をいただきました。

今回お休みだったお友達にもおめでとう(*^_^*)

 

 

 

P1240438.JPG P1240437.JPG

P1240443.JPG P1240441.JPGのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

保護者の皆さんお忙しい中ご参加いただきありがとうございました。

  

      by Takeko(*^_^*)

 

今日の給食

今日の給食は"あらい亭"(荒井先生)のちゃんぽんです。

本格的なスープで野菜たっぷりのちゃんぽんです

子どもたちもおいしそうにたべていました。

P1180313.JPG P1180314.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

by Takeko(*^_^*)

どんどやパート2

おはようございます。

今日のこどもたちも元気に過ごしています(*^^)v

にじ組はあぜ道まで散歩に出掛け、そよかぜはおおやぶファームまで散歩に

行って、今帰ってきました。

それぞれ歩くペースも早くなり、随分と歩く力がついてきたようです。

 

遅くなりましたがどんどやの続きです

子どもたちの一番の楽しみは、もちを食べることかな。

もちを焼いていると、子どもたちがやってきて P1100412.JPG

『先生まだ焼けないの』

『わぁ!あったかいね』『ふくらんだ』etc・・・・・

ワクワクしています。

『まだだよ?。プク?ッとふくらんできたらOKだよ?』

 

P1100446.JPG

 

 

『ここはあったかいね先生』

『先生は、足が熱いよ?』

としばし歓談中(*^_^*)

 

 

焼きあがったもちをさっそくパクッツと食べる子どもたち

P1100420.JPG P1100441.JPG

P1100431.JPG P1100443.JPG

P1100439.JPGのサムネール画像のサムネール画像 年長児は竹に吊るしたもち焼きも体験していました。

そよかぜは、フェンスの向こうで、ずっともち焼きを見ていたので、

おすそ分けをしました。とっても喜んで食べていました。

 

 

 

 

次の日はプレーパーク近くの畑で、おおきなやぐらのどんどやがあり、

保育園の子どもたちも遊びに行きました。

地域の方もたくさん来られていて、ぜひ来年は保護者の皆さんも子どもたちと

参加されてはいかがでしょうか

伝統行事は受け継いで、子どもたちに伝えていきたいものですね

 

by Takeko(*^_^*)

どんどやその1

 天気予報では今年一番の寒波ということで、心配しましたが、

思ったほど寒くは感じませんでした。

 準備では、局長とふれあい館の職員にやぐらを組んでもらいました。

そして職員で桜の木の枝をのこぎりで切った木々を集めておいたので、

年長児に運んでもらい自分たちでもやぐらを組む手伝いをしました。

ただ参加するだけでなく、体験をしてほしいと思い書初めにも挑戦しました。

P1100379.JPG P1100384.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1100388.JPG

P1100390.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1100401.JPG P1100405.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 年長児の代表が点火をすると、空高く炎が舞いあがり竹の音が『パーン』と

響きます。

 無病息災を願ったどんどやの始まりです。         P1100409.JPG

P1100407.JPG

 

子どもたちは凧上げをしながら、楽しみのおもち待っています。

その様子はパート2でお知らせします。

 

 

  by Takeko (*^_^*)

ごあいさつ

明けましておめでとうございます。

 

今年のお正月は、例年に比べおだやかで暖かな日が続き

ました。皆様もご家族で和やかに新年を迎えられたことでしょう。

 

 長いお休みでしたが、14日(土)から保育園が始まり、

今日は、100名の子ども達の明るい笑顔と元気な声が保育園に

響き活気が戻ってきました。

 

新しい年にあたり改めてこのみ坂保育園の保育理念について理解していただけるように努めたいと思います。

 

 「人を思い、人を育て、ヒューマニズムを育む保育園

掲げております。

 

このヒューマニズムを育むとは、人として基本的な部分を育てる

ことなのです。

 

「人に会った時に あいさつができる」

「何かしていただいた時は、ありがとうのお礼が言える」

「仲間はずれをすることは恥ずかしいこと」

「嘘をつくことはいけないこと」

「間違えたことをしたら、勇気を持ってごめんなさいが言えること」

 

決して難しいことではないのですが、当たり前のことを心をこめてできることなのです。

 

人として生きる大切なこころは、園で生活する中の様々な場面でしっかりと伝え認めて育んでいきたいと思います。

 

職員一同 笑顔と優しさを心がけ、子どもに寄り添い、共に一日一日を大切にした保育をいたします。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

                     園長 北村慶子

2014年の始まりです

 新年おめでとうございます(*^_^*)

 

年末年始のお休みが長かった分、ご家族おそろいで楽しい時間を過ごされたのでは

ないでしょうか?!

今年もどうぞよろしくお願い致します。

子どもたちは朝から『あけましておめでとうございます』とあいさつをしてくれました。

ホールに集まって園長先生からのお話があった時もイキイキとした笑顔でうれしく

なりました(^o^)

これからも子どもたちの笑顔とパワーを楽しみしています。

 

P1060313.JPG P1060311.JPG

 

 

 

 

 

 

 

by Takeko (*^_^*)

このアーカイブについて

このページには、2014年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年12月です。

次のアーカイブは2014年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。